「うさぎ」は韓国語で何ていう?童謡でぴょんぴょんも一緒に覚えよう

 
悩んでいる人
「うさぎ」は韓国語でなんて言うの?

本記事の内容

・ 韓国語で「うさぎ」は「토끼:トッキ」
・ 韓国で有名な童謡「野ウサギ(산토끼)」

 

 
まじつ

こんにちは、まじつ(@majitsulog)です。

韓国語で「動物」を言えるようなろう!今回は「うさぎ」です。

 

韓国語で「うさぎ」は「토끼:トッキ」

うさぎは韓国語で「토끼:トッキ」です。

 

うさぎに関連する単語一覧です。

 

日本語語句読み
うさぎ토끼トッキ
野ウサギ산토끼サントッキ
うさぎ年토끼띠トッキッティ
ウサギの耳토끼 귀トッキ クィ
逃げる토끼다トッキダ
クローバー토끼풀トッキプル
うさぎとかめ토끼와 거북이トッキワ コブギ
二兎を追う두마리 토끼를 잡다トゥマリトッキルル チャプッタ

 

うさぎは「깡충깡충」跳ねる

うさぎが移動する様子を「ぴょんぴょん跳ねる」と言いますよね。

韓国語では「깡충깡충:カンチュンカンチュン」

 

例文

トッキチョロン カンチュンカンチュン ットゥィゴ イッソッソヨ
토끼처럼 깡충깡충 뛰고 있었어요.

うさぎみたいにぴょんぴょん跳ねていました。

うさぎの草は「クローバー」

クローバーを「토끼풀:トッキプル」とも言います。実際「클로버:クルロボ」と言っている方が多いですが。

日本でも「クローバー」を「シロツメクサ」というときありますよね?

 

・四つ葉のクローバー:네 잎 클로버(ネイプ クルロボ)
・三つ葉のクローバー:세 잎 클로버(セイプ クルロボ)

韓国で有名な童謡「野ウサギ(산토끼)」

韓国で「野ウサギ(산토끼)」という有名な童謡があります。
「산토끼(サントッキ)」には山うさぎという意味もありますが、私が日本語で山うさぎという言葉をあまり使わないため「野ウサギ」で覚えています。
 
 

「산토끼」歌詞

サントッキ トッキヤ
산토끼 토끼야
野ウサギ ウサギ

オディルル カヌニャ
어디를 가느냐
どこに行くの?

カンチュンカンチュン トゥィミョンソ
깡총깡총 뛰면서
ぴょんぴょん 跳ねながら

オディルル カヌニャ
어디를 가느냐
どこに行くの?

サンコゲ コゲルル
산고개 고개를
山の坂 坂を

ナ ホンジャ ノモソ
나 혼자 넘어서
私一人で越えて

トシルトシル アルバムル
토실토실 알밤을
まるまるした 栗を

チュウォ オルテヤ
주워 올테야
拾って来るよ

韓国語歌詞引用元:https://youtu.be/agQKmQ4LiPM

「어디를 가느냐」の「를」は直訳すると変な日本語になりますよね。
「どこに」だけでなく「なにしにいくのか」という目的を追加したり、強調して聞く時の言い方です。
 
1番で「어디를 가느냐:どこに行くの?」と聞いて
2番で「알밤을 주워 올테야:栗を拾って来るよ」と「何をしに行くのか」を答えています。
 
 

まとめ

「うさぎ」は韓国語で「토끼:トッキ」でした。
「うさぎ顔(토끼상:トッキサン)」のアイドルは本当にかわいい子が多く、日本でも「うさぎメイク」というのがありますよね。
大きなうるうるお目々は最強ですね。
 

できる韓国語 初級1
4.3

もはや韓国語学習書の定番!
「できる韓国語」シリーズをさけて通るのは遠回り。
何から始めればの回答はこの本です。