【韓国語】リスニング勉強のおすすめ相棒アプリ【無料】

悩んでいる人
推しの言葉を聞き取りたくて韓国語の勉強を始めました。リスニングが重要だと思って音声をよく聞くようにしているけど、もしかしてみんな特別なアプリとか使って勉強しているの?

 

本記事の内容

・「Repete(レペテ)」という無料アプリを使ってます
・【画像つき】「Repete(レペテ)」アプリの具体的な使い方

 

まじつ
こんにちは、まじつ(@majitsulog)です。
ただ、音声を聞くだけのリスニング勉強は単調であきてしまいますよね。それでかつ、効果も薄いのでぜひ紹介する無料アプリを使ってみてください。

 

「Repete」という無料アプリを使ってます

音声を聞く操作はすべて「Repete(レペテ)」という語学学習支援プレイヤーアプリを使っています。

リスニングの勉強のためにリピーティングシャドーイングを行っています。

 

みなさんが今持っている韓国語教材で「音読パッケージ」ができない理由は、リピーティングをするためのポーズ(無音区間)がないからです。

 

「リピーティングとシャドーイング」「音読パッケージ」って何?と思った方は、勉強法の紹介ページに記載してますので下の記事もご覧ください。

合わせて読みたい

  悩んでいる人 先日、独学で韓国語の勉強を始めてみました。ハングルは読めるようになったけど、それからは韓国語教材を進めていてもなんだかイマイチ。みんなどんな勉強をしているんですか?     &nbs[…]

 

この「ポーズ(無音区間)が小刻みに入ったテープ」を準備しなくても「音読パッケージ」ができます。

Repete(レペテ)というアプリで音声を聞くだけ!

無音を検知して音声と同じ時間のポーズ(無音区間)を自動で入れてくれるアプリなんです!

ほんとにすごいです。

このアプリを見つけて、私の韓国語は飛躍的に伸びました。

 

日本で売っている韓国語教材には、このポーズ(無音区間)が入っているものはかなり少ないです。(語学堂の教材などにはあるかもしれません)

そのため、私は「できる韓国語」教材✕「Repete(レペテ)」でリピーティングすることにしました。

 

「Repete(レペテ)」アプリがおすすめの理由

・ 「無音」を検知して自動でリピーティングをするためのポーズ(無音区間)を入れてくれる
・ ポーズを入れる場所やポーズの長さも変更できる
・ 再生速度が変更できる
・ バッググラウンド再生できる

 

このアプリがあれば「できる韓国語」シリーズをすべて音読パッケージの教材にできます。

「Repete」アプリは、無料アプリです。

有料(¥370売り切り)の「Repete Plus」というアプリもあります。

音読パッケージを行うには無料の「Repete(レペテ)」で問題ありません。

ですが、私は「Repete Plus」を使っています。

「Repete(レペテ)」アプリを使っていて、本当に素晴らしくて、「テリヤキバーガー1つの値段で広告でないんだったら買う!買う!」という理由だけで購入しました。

それ以外にもいろいろ使い勝手がいいので、おすすめです。

 

まじつ
Repete Plus」の機能で1番使っている機能は「曲単位リピート」です。再生回数を「7回」と設定しておくと何回リピーティングをしたかを数えなくてすみます。

 

音読パッケージに使いそうなところだけ抜粋して表にまとめました。

 

 RepeteRepete Plus
ポーズ(無音)の自動挿入
ポーズ(無音)の長さ変更
再生速度変更
原曲再生機能
再生前区間・次区間への移動
バックグラウンド再生
設定登録によるすばやい操作
学習時間の記録
録音機能
ポーズ(無音)を入れる場所を手動で変更
区間ごとに再生する・しないを設定
テキストメモ機能
前の曲・次の曲への移動
曲単位リピート
広告表示ありなし
ファイルの読み込み制限あり制限なし

 

きちんと機能や使い方を知りたいという方、製作者様のHPで見てください。

nackpan Blog

Repete Plusは、語学学習を支援するオーディオプレイヤーです。複数のフレーズが収録された語学教材を自動……

 

まじつ
本当にこのアプリに出会えてよかったです。
制作者様ありがとうございます!

「Repete(レペテ)」アプリの注意点

・ iOSのみです。Android版はありません。
・ 無音の場所を元に区切るので、会話の途中で切れたりします。

 

それでも本当におすすめです。

 

まじつ
本家の「音読パッケージ」には、手作業でテープ止める話があります。今はRepeteで画面タッチするだけです!

【画像つき】「Repete(レペテ)」の具体的な使い方

Repeteの使い方
  • STEP1
    アプリをインストールする

    Repete

    Repete

    Mitsuru Kuwajima無料posted withアプリーチ

    Repete Plus

    Repete Plus

    Mitsuru Kuwajima¥370posted withアプリーチ

  • STEP2
    アプリを起動。選曲をタッチ
    repete plus 初期設定

  • STEP3
    OKをタッチ
    repete plus 初期設定
  • STEP4
    HPからダウンロードしたデータは「フォルダ」に表示
    repete plus 初期設定
  • STEP5
    例として「できる韓国語 初級Ⅱ」をタッチ
    できる韓国語初級2Repete
  • STEP6
    再生したい音声をタッチ。複数を再生したい場合は複数選択状態で右上の完了をタッチ
  • STEP7
    設定をタッチ

  • STEP8
    設定をする
    バックグラウンド再生 ON
    無音検出:基準時間 文章が長過ぎる時:0.4など秒数を短く
    文章が短すぎる時:0.9など秒数を長く
    待ち時間:比率 同じ速度で読むことができない時:1.2、1.5など長くする
    再生速度 音声が速い時:0.8、0.9など値を小さく
    音声が遅い時:1.1、1.2など値を大きく

  • STEP9
    再生する


    上の再生ボタンはシャドーイングに使います(originalと書いている方)
    空白部分(ボーズ)は入らずそのままの音声が流れます。

    下の再生ボタンはリピーティングに使います。
    空白部分(ボーズ)が入り再生されます。

これだけです。

まとめ

「Repete(レペテ)」という語学学習支援プレイヤーアプリの紹介でした。

簡単すぎてびっくりですよね。

私はシャドーイングとリピーティングに使っていますが、他にもディクテーション、自分の声を録音して聞くなど語学に関するいろいろな勉強法に使えます!

ぜひ使いこなして独学で韓国語をマスターしましょう!

「Repete(レペテ)」とあわせておすすめアプリについての紹介記事です。

よかったら見てくださいね。

あわせて読みたい

悩んでいる人 独学で勉強してると全部自分で考えなきゃいけなくて、なんか行き詰まっちゃうな。無料アプリでなんとかならない? 本記事の内容 ・勉強記録をつけるアプリ ・語学学習支援プレイヤー ・意外と使えるiPho[…]

できる韓国語 初級1
4.3

もはや韓国語学習書の定番!
「できる韓国語」シリーズをさけて通るのは遠回り。
何から始めればの回答はこの本です。